会社概要

社長あいさつ

当社は1989年、コヤマドライビングスクールの100%子会社として設立されました。
コヤマドライビングスクールが教本出版事業に進出したきっかけは、主に若者が使う教材でありながら、20年もの間、時代に合わせた改訂がほとんどされていなかったことにあります。同時に、インストラクターの工夫や要望を反映したものでもなく、現場では時代に合わせた新しい教本登場を待ち望む声が大きくなっていました。
「利用者の立場に立った使いやすく、わかりやすい教材。若者が親しめる、時代に合った教材を自分達で作ろう」と、教材の研究・開発に乗り出し、初めての教本が完成を見たのが1995年のことでした。
以来、制作の基本姿勢は「インストラクターの意見、教習生の意見をベースとした教材であること」。一貫してこのスタンスで、教本や問題集に始まり、教本入れやゼッケン、さらにはIT教材までを作って参りました。
おかげさまで、私たちの制作姿勢に賛同していただける多くの教習所様のご支援を得て、現在では教習関連教材を幅広く制作するだけでなく、セミナーやイベント、研修までを行う企業に成長することができました。
これからも設立のポリシーを忘れることなく、常に時代に先駆けた新しい提案をし続けて参りたいと考えております。 そのためにも、率直なご意見やご要望をお聞かせいただきたく、また、ご指導、ご支援の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

会社プロフィール

当社は運転・学科教本や各種問題集はもとより、英語教本、聴覚障がい者用用語解説集、パイロンカバーなど、他社にない個性豊かな商品開発をし続けております。
また、IT化時代に伴っては、e-ラーニングシステム楽勝問題の開発、パワーポイントで学科教習が行える「学科動画教材」など、他に類を見ない斬新な教材を次々に開発して参りました。
少子化時代の教習所経営の強い味方として、今後も時代に先駆けた優れた商品をご提案して参ります。
さらに、21世紀の教習所経営のビジョンをつかむ「パワーアップセミナー」や「特別講演会」、次期教習所経営者のための「長期研修制度」なども、合わせてご利用・ご参加頂きますよう、ご案内申し上げます。

商号 株式会社 コヤマ交通教育サービス
設立 1989年12月1日
資本金 9,250万円
代表取締役社長 長井 和子
代表取締役副社長 下橋 浩和
顧問 中川 望(元全国警察官友の会 事務局長)
営業年度 6月決算
取引銀行 みずほ銀行 商工中金 三菱UFJ銀行
従業員数 30名
事業所 本社 東京都渋谷区神泉町11-1
事業内容 ・出版、印刷業
・各種教養講座の企画、立案
・各種保険代理業務
・教育機材の制作
・自動車教習所の業務運営に関する調査
・前各号に付帯する一切の業務
取扱商品及び研修等 ・一部教習教材
・コンピュータ学習システム「楽勝問題」
・教習所若手経営者の長期研修
・法定講習など各種講習の講師派遣
事関連会社 ・株式会社 コヤマドライビングスクール
・株式会社プロスタッフ

沿革

1995年3月 750ライセンス
1995年8月 普通車運転教本(AT・MT)
1996年9月 自動二輪車運転教本
1996年9月 学科教本
1997年8月 問題集(項目別/仮免・本免)
1999年9月 英語教本(学科・運転・問題集)
2002年10月 二種教本(学科/運転)
2003年12月 二種専門問題集
2005年4月 自動二輪運転教本(AT・MT)
2005年12月 中国語教本(学科)
2006年9月 用語解説集
2006年12月 AT限定解除用運転教本
2008年12月 ワイドミラー条件付き教本
2011年4月 学科教本(合本版)
2012年6月 二種学科教本(合本版)
2014年8月 大型・中型運転教本
2017年3月 運転教本(普通車・準中型)
2017年7月 二種専門問題集(リニューアル)